ホーム

学校長あいさつ

「チーム皆中」で地域とともにある学校へ

皆野中学校は昭和38年開校以来、校歌にも謳われているように、多くの方々の深き愛に支えられ、純なる心を育んでまいりました。 現在、グローバル人材の育成と次世代の学校の創世に向けて、「自他の生命と人権を尊重し、志高く、自主・自律した力をはぐくむ教育の推進」を基本理念として、信頼される学校づくりに取り組んでいます。 「教育は人なり」という言葉があります。子どもたちの教育に直接携わる教師は、子どもたち一人一人の人格形成に大きな影響を与える重責を担っています。常に学び続け、尊敬され信頼される教師をめざして、切磋琢磨しながら教育の質的向上に挑戦してまいります。 さらに「チーム皆中」を旗印に、教職員一丸となって組織的な学校運営に努めています。「学び合い、高め合い、笑顔・感動あふれる皆野中学校」という学校像を描きながら、学校教育目標「学ぶ意欲をもち、心豊かに、未来をたくましく生きる生徒の育成」の具現化と教育活動の一層の充実にチーム一丸となって取り組んでまいります。 また「チーム皆中」の取組を教職員だけではなく、生徒・保護者・地域の皆様にも広げ、目標やビジョンを共有しながら、地域とともにある学校づくりに努めてまいります。 皆様のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。                                                                                                                                                                                                        皆野町立皆野中学校長      新 井 孝 彦